貴社は大丈夫?「管理職に昇格したくない社風」【健康経営】(8)

お知らせ

皆さん、こんにちは。
「時間は命・講師」こと、株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村 毅と申します。
セルフ・モチベーションアップの為のブログです。

 

先回に引き続いて「ストレングス・ファインダー」 についての話しです。

 

目指す基準は高く!

「基準を高持つ!」というのは、
どういうことかといいますと、

 

例えば、

年収を「250万円で良い」という人と、
「1000万円目指している」という人は、

やはり仕事の仕方も取り組み姿勢も違うでしょうし、
勉強したり情報収集の仕方だったり、

人からの刺激や世の中のへのアンテナの
感度がきっと違うと思うのです。

 

お金の話が分かり易く
恐縮です。

 

目指す基準が違うと
行動も違う訳ですね。

 

当たり前ですが、事業主でも、
年商1億で良いという経営者と
100億目指す、という方とは、
やはり動きが違うのと思うのです。

 

すなわち、自分が目指す基準の高さによって
「考えも思考も行動も、作る人間関係も違ってくる」
いうことです。

 

何も、これは押し付けできませんし、
「ご自身がどこを目指しているのか」です。

 

上昇志向を持つ

しかし、企業で、例えば「店長になりたくない」
または、「管理職に昇格したくない」等の
人が沢山いる場合、(増えたような気がします)

 

その企業はどうでしょうか・・・
どんな社風でしょうか・・・

 

御社にそのような人材(人在)が増えたなら、
発展はありますでしょうか?

 

【上を目指す】ことが全てGoodとは申しませんが、
組織に従事する方々は、

「個人個人の上昇マインド」も大切だと、
私は思っております。
(最上志向の資質がそう言っています ~笑~)

 

組織活性化プログラム公開セミナー

それを向上させるのが、【弊社の真骨頂研修】
「組織活性化プログラム初級公開セミナー」
といいます。

 

ご参加者の受講前と受講後が、劇的に違うので、
弊社の長らくの顧問先さま 曰く、

 

【劇薬セミナー】とおっしゃっています。

↓    ↓    ↓    ↓

組織活性化プログラム11月パンフレット

 

ご興味がある方は、
お気軽にお問い合わせください(笑)

まずは、ご自身の「意識変革」ですが、
職場のメンバーと共に学ぶと、

 

チームビルディングとパフォーマンスUPに
直結します。

info@kodama-mc.co.jp

 

では、本日はこの辺で!
それでは、また。

お知らせブログ
社員研修・階層別職研修では、26年の実績と顧客貢献があります。㈱コダマモチベーションコンサルティング
タイトルとURLをコピーしました