忍耐&辛抱 11日間のファスティング(断食)を終えて。

皆さん、こんにちは。「時間は命・講師」こと、株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村 毅と申します。 セルフ・モチベーションアップの為のブログです。

 

 

先日、ライフデザインの健康回復のため、11日間酵素断食を実行し、少し、達成感があります。 11日間まったく食べなく過ごしたことはもちろん初めてでした。目的は、ズバリ「脳の活性化です!」

そして、解毒作用(デトックス)&臓器リセットでした。

減量は副次効果です。

これまで、暴飲暴食をしてきた私にとっては、これ以上ない健康を取り戻す手段と思いました。

体重は、20代の頃とあまり変わらないので、減量ダイエットはサブ的でした。

食べない人たち、石原先生、南雲先生、そして酵素断食の山田先生

の書物を読み、ある意味、自己洗脳させ、信じて実践してみました。

人間が、本来持っている生命遺伝子を甦らせ、身体を活性化する。

食事をたって、消化酵素の使用パワーを、代謝酵素に回し、

意図的に飢餓状態にする事で、内臓脂肪を燃焼させ、臓器をリセットする。

体内に溜まった、毒素や添加物で蓄積されたものを排泄する。

胃腸&肝臓の最重要臓器を休止させ、いたんだ細胞を修復させる等々を 信じて黙々と一人、実践しました。(孤独感が、かなりありました・・・)

忍耐も我慢も必要でした。しかし、7,8,9,10日目は、かなり激しい研修を実施しましたが、7日目くらいから、レクチャーの切れ、研修運営のテンポが格段に上がりました。7日目くらいからケトン体が出て、脳が活性化するようです。それを楽しみにしていましたので、本当に驚きの体験でした。

研修中で、かえって気がまぎれ、運動にもなり、

よかったかもしれません。

準備食・・・3日間

断食・・・11日間

回復食・・・8日間

大酒のみの私が、23日間の禁酒をしたことが我ながら、凄いです。

同時に、その間のスケジュールをプロテクトすることにコミットしました(爆笑)

しかし、あっと言う間に、血圧も下がり、平常値になりました。驚きです。3/9日の健康診断の結果が楽しみです。

伸:

次回の、弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、平成27年  4/21日~22日の開催です。

お読み頂いている皆様で、自己実現の為のモチベーションアップ、目標達成の為のやる気向上研修会に、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様とご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。

 

初めてご参加する企業様の経営者及び人事・教育責任者の方は、お試し価格にてのご招待特典がございます。(68%引きにしております) ご興味のある方は、お気軽にメールにてお問い合わせください。t-tamura@kodama-mc.co.jp      研修会の詳細はHPをご覧下さい。では、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です