4月22日【ずーーと継続してやっている】こと?

皆さん、こんにちは、【組織活性の専門家】
“カンパニーモチベーターの田村 毅です”
セルフモチベーションアップのためのブログです(笑)

 

 

 

突然ですが、皆さんはずっと昔から
継続してやっていること
何かありますか?

 

・継続は力なり
・やり続けるから本物になる
・3日坊主から脱却する

 

さまざまな言葉がありますが、
よく考えてみると、何年も何十年も

続けてやれていることは、
あまりないように感じます。

 

私は、趣味の「海水・珊瑚飼育」は、
15年間やってますし。

ゴルフは、33年間です。
(中、11年間は全くしていませんが)

一方、私自身の情けない話で恐縮です。

 

以前、健康のために朝ランニングをしよう!
と、やってみたものの、
本当に3日坊主でした・・・(泣)

その数年後、今度は
トレーニングウェアを揃え、

朝は苦手だから、
日中にランニングをしよう!

 

しかし、本当に1日しか
しませんでした(爆笑)

 

 

そもそも、どうして人間は物事が、
続かないのか・・・
考えたことありますか?

 

これは、いつも講義で
申し上げていることです。

それは 「成果が出ないから」です !

 

プラスの進化・進歩、
すなわち「成果を実感」できたならば、
おそらく継続可能です。

 

もちろん、自分にとって価値あるものが
大前提です。

 

しかし、その成果が実感
できないからこそ、
途中でやめてしまうわけです。

 

 

例えばダイエットをしたとしましょう。
体重計にのったら、
随分と体重が増していた。

 

だから、
炭水化物を抜こう
白ご飯をやめて、
パスタも我慢し、
うどんもやめよう。

 

そして、サラダから先に食べよう。
ビールをやめて、
ハイボールにしよう。

 

などなど、工夫し努力をしたものの、
数十日経って、また体重計にのったら
まったく変化がない・・・

 

これでは努力した甲斐が
ないですよね。

 

そしてこのダイエットもやめてしまう。
そういうことって皆さん無いですか?

 

ですから、少しの成果でも実感できたら、
おそらく継続が出来るのでしょうが、

その進化・進歩・成果が見えないと、
人間は諦めてしまいます。

 

ポイントは、そういう成果が
実感できるような
「仕組みづくり」が大事
なんです。

 

例えば数値を測って、
見える化するとか。

 

あるいは、
誰かからコメントをもらうとか。

 

または、計測可能なものを選択する。

まあ、いろんなやり方が
あると思うんですけども、

要するに「変化した実感」を、
自分に与えないといけません。

 

ちょっと「意識を向けたら」それは、
できるのだと思います。

 

 

そして、その「成長感」があればこそ、
だんだん楽しくなってきます!

 

「楽しくなる」ということは、
成長が伴っているということです。

 

ゆえに、継続が可能なわけです。

 

「本物は続く、続けるからこそ本物になる」
なのですが、

そこには、
進化・進歩・プラスの変化 ⇒ 成長感 ⇒ 楽しくなってくる

の順番ではないでしょうか。

皆さんも、何か、何年も何十年も続けて
継続していることを振り返って
思い出してみてください。

 

やはり、そこには成果が
あるからではないでしょうか。
自分に価値あるものは続けてください!

 

では今日はこの辺で ! 最後までお読みいただき
ありがとうございました。

【無料メルマガ】97%の企業が業績UPした
社員教育に役立つ情報を配信中

↓下記から登録できます↓