お仕事があるありがたさ

皆さん おはようございます。

「時間は命・講師」こと株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村毅です。

まずはご案内です。

この度、弊社のホームページ をリニューアル致しました。是非、ご覧下さい。

今後、公開セミナーもどんどん企画します。

さて、昨日は久しぶりに高揚しました。

ある、最大手のシンクタンク様で、経営者&幹部向けの講演をするのですが、募集した

ところ即80名の定員になりキャンセル待ちになりました、と言うお知らせを頂きました!

9月末の講演会です。大変嬉しいことです。

同時に、そのシンクタンク様より更に講演依頼がありました。地方大都市3箇所です。

感謝感謝です。

今まで、効率を追求し東京都内と新潟県以外へは、研修も講演もコンサルティングも控え

よう(顧問先様や知人のご紹介は例外です)と思い、地方へのお仕事は積極的ではありま

でしたが、もう止めました。どんどん出て行きます。動いていた方が気が楽になる事が

ありまして、私はそのタイプです。

如何せん、私は暇が嫌いです。何かお仕事があり、忙しく動いている方が生きている実感

あり、 活き活きします。(しかし、時間がない、時間がないと弱音を吐きますが・・・)

毎度、手帳を見て時間のやりくりをするのが結局「好き」なのでしょう。

自分でも改めてそう思います。

そのような方はいませんか?つまり、忙しくしている事や、必要とされていることが好きな

「マグロ君・マグロさん」 ※何で、ここでマグロなんだ!と、いう方は、マグロの生態を調べ

てみてください。

恐らく、事業主の方々の多くは、そうですよね。暇では「不安だし焦りが来るし」だから、遊

べないし。

私はよく「自分が一ヶ月間いったい何に時間を投入(投下)したのか」自分の時間割を調

る事が あります。

結果は、愕然とします。「何これ~」「無駄」「もったいない」「これ、やめる」等々、

自己会話が連発で出ます。皆さんも、やってみてください。

それも詳細に。面倒くさがらずに。

まずは一ヶ月間です。 人生で、成果を生む為の時間をどれだけ投入しているのか、

自分がしなくていいことに時間を費やしていないか等々、良く分かります。

そして、それらに気づいたら、改善の努力をすることが大切ですよね。

と、言ってもなかなか出来ないのが、我々人間です。

そこで、シンプルですがアドバイスです。

宣言したら良いです。

「明日からこれをする! 明日からこれをしない!」等々です。

簡単なことです。ようは、難しくやろうとすると、くじけてしまいます。

シンプルな仕組みつくりが大切ですね。

明日、25日「成功者の時間観」のセミナー です。

上記の事はあまりお話ししませんが、時間をどのように考え意識したら、

より人生がハッピーになるか。

人生を上手くコントロールしている人は、どのような時間に対する考え方(価値観)を持っ

ているのかを学習する、そんな勉強会です。

初めてお会いする方々ばかりだと思います。楽しみです。

では、次回にまた、です。 ありがとうございました。

前の記事

システム会社