仕事をする目的

皆さん、こんにちは。


「時間は命・講師」こと、株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村 毅と申します。

先日、弊社の顧問先様の第9回目の研修会でした。


今回のご参加者は最近ご入社なさった女性テレアポインターの方々でした。

こちらの企業様は、営業会社ですが、非常に社員教育には熱心な会社です。


弊社がお世話になり約3年ですが、社員様の進化進歩を私も感じています。


皆さん明るい方々ばかりです。

今回のご参加者は、ご家庭もあり、お子様もいらっしゃり、そしてお仕事もなさっている方々ばかりです。


また、殆どの皆様が始めて企業研修会を体験するとの事、難しい言葉は使用せず、家庭においての


事例や田村家の出来事等も開示しながら、いつもと違う雰囲気で(私が)研修会を担当しました。

5時間「仕事をする目的、仕事とは、事業活動の中の最重要活動とは、当事者意識とは」等々を、


講義、質問、ディスカッション、演習と、あっという間に時間が過ぎました。

熱心にメモを取り、積極的に講義を聴く前向きな参加姿勢は講師自身も乗ってきます。


今回の方々とも、研鑽し合えたような感じを受けました。

最後に本日の学び気づきを発表頂きましたが、非常に肯定的な意見・感想(びっくりするくらいです・・・)


ばかりで、私が恐縮しました。嬉しい限りです。また、お会いしたい方々でした。


ありがとうございました。


追伸:

11月の弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、11/9日~10日の開催です。

お読み頂いている皆様で、ビフォー&アフターのはっきりした「劇薬セミナー」に、ご興味のある方は、是非お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様と、ご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。ご興味のある方はお気軽にメールにてお問い合わせください。

t-tamura@kodama-mc.co.jp 詳細はHPをご覧下さい。では、また。

前の記事

再会と出会い

次の記事

天命を知る