今・思うこと(Ⅰ)

皆さん、こんにちは。「時間は命・講師」こと、株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村 毅と申します。 セルフ・モチベーションアップの為のブログです。


3月11日から時間が経ちましたのでこのような文章を書きました。


皆さんは、ご無事でしょうか。 ご家族の皆様、 また、一緒にお仕事をされている方々、社員様もご無事でしょうか。私の家族、新潟の実家も大丈夫です。近しい人々は、元気にしております。有り難いです。


3月11日(金)に発生いたしました東北地方太平洋沖地震により被災された多くの方々に、心よりお見舞い申し上げます。


同時に、未だにご連絡の取れないご家族・お知り合いがいらっしゃる方々のお気持ちを思うと心が痛みます。テレビ報道で、悲惨な状況を観ると、涙が止まらなく本当に切なくなります。
一人でも多くの命が救われる事を切に願うと共に、一日も早い復興と平安を願っております。


本当に日本列島が非常事態です。
この度の地震の影響により、不謹慎かもしれませんが、わが国日本が本来持っている「一つになる精神、大和魂」が復活し、更に強い日本国になるような気がします。
ご先祖・偉大な先人の力で、あの敗戦(終戦)から復興した底力がある国です。私も日本人に生まれた事を誇りに思い、今・自分が出来る事(些細な行動ですが)に力を注いでおります。

節電、節約(買い物を控える)、車は使用しない、献血、命の大切さ・生きる大切さを子供達に伝える、今・不自由なく生かされている事に幸せを感じる、義援金を納める、等々です。

まだまだ、ボランティアで被災地に行くことは出来ないようですし、身近な事を心掛けおります。

しかし、日本人の「支援意識」は素晴らしいです。


3/17日、献血に行きました。何と、三時間もかかりました。通常は、40分位だそうですが、待ち時間が沢山ありました。受付では、「一時間くらい待ちますが、大丈夫ですか?」と訊かれ、一瞬戸惑いましたが、「はい、大丈夫です」とお応えしました。ところが、終わってみたら三時間でした。
普段でしたら、(「時間は命」と、常時言っている人間ですので)別な機会にしたかもしれません。でも、出来る事・出来る事・・・、と考えての行動でしたので、納得感はありました。看護師さんには、「こんなに待ってもらってありがとうございました。」と何度も言われましたが、言われれば言われるほど、これくらいしか出来ない自分が少し情けなくなりました。


海外メディアが「日本・反撃、日本人のマナーの良さ、忍耐強さの脅威、等々」驚きを伝えています。

我々日本人のDNAですね。私は、日本人に生まれて良かったと再々認識しました。

頑張れ東北、希望を持って行きましょう。(生きましょう)

続きは即、次回。


余震は少なくなりましたが、まだ何が起こるか分かりません。
皆さんも、どうぞくれぐれもご自愛下さいませ。

一日も早く、平安な日が訪れる事を祈っております。

 

さて、少し宣伝です。私がこの度理事をします一般社団法人日本ライフデザインプロデュース協会」 主催の1DAYセミナーが4/9日土曜日に開催します。ご興味のある方は、是非お越しください。

 


追伸:

4月の弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、4/27日~28日の開催です。

お読み頂いている皆様で、自己実現の為のモチベーションアップ、目標達成の為のやる気向上研修会に、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様とご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。

初めてご参加する企業様の経営者及び人事・教育責任者の方はお試し価格にてのご招待特典がございます。(68%引きにしております) ご興味のある方は、お気軽にメールにてお問い合わせください。t-tamura@kodama-mc.co.jp
研修会の詳細はHPをご覧下さい。では、また。

前の記事

プロの仕事とは

次の記事

今・思うこと(Ⅱ)