「時間は命」タグアーカイブ

スピードを実感し 「時間泥棒を排除する」

皆さん、こんにちは。「時間は命・講師」こと、株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村 毅と申します。 セルフ・モチベーションアップの為のブログです。

 

あっという間に5月も終わりですね。

今月は誕生月という事もあり、色々と考え深いモノがあります。

 

時間というものは、1年間365日、8760時間、誰もが平等に与えられています。 しかし、人生の過ごし方と時間観(時間に対する意識の持ちよう)は、人それぞれですね。

よって、時間が過ぎるのは「速いと感じるのか、遅いゆっくりと感じるのか」は、個人差がありますね。

 

毎回講義でお伝えしておりますが、失った時間だけは取り戻せません。

皆さんは、「自己の時間の有限性」を感じ、日々過ごしているでしょうか?

 

別に、ぼ~とする時間が悪いわけではありません。

ようは、どのような意識で時間を過ごすのか、です。

休息なのか、リフレッシュなのか、仕事中の業務なのか・・・等。

 

私は、詳しくはお伝えしませんがこの7ヶ月間、あることに振り回され、とてももったいない時間を過ぎしてしまっております(現在進行形)

しかし、それも当事者意識を持ち、関わっておりますが、実に時間のもったいなさを痛感しています。

 

この件に関わった時間は膨大であり、生産性は全くありません。私としては、初めての体験と言えます。言わば、「時間泥棒」です。  神様がいるとすれば、私に何を伝えたいのだろうか・・・、また数年後に振り返ると、意味や意義があることだったと思えるのだろうか、と深く考えてしまいます。

 

日常業務に追われる方々も、時間泥棒を排除し、主体性&生産性のある時間創造をなさって下さい。

何とも、モチベーションダウンの情けないブログでした・・・あしからず(泣)

 

 

伸:

次回の、弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、平成28年  6/16日~17日の開催です。

お読み頂いている皆様で、自己実現の為のモチベーションアップ、目標達成の為のやる気向上研修会に、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様とご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。

 

初めてご参加する企業様の経営者及び人事・教育責任者の方は、お試し価格にてのご招待特典がございます。(68%引きにしております) ご興味のある方は、お気軽にメールにてお問い合わせください。t-tamura@kodama-mc.co.jp       研修会の詳細はHPをご覧下さい。では、また。

今・思うこと(Ⅰ)

皆さん、こんにちは。「時間は命・講師」こと、株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村 毅と申します。 セルフ・モチベーションアップの為のブログです。


3月11日から時間が経ちましたのでこのような文章を書きました。


皆さんは、ご無事でしょうか。 ご家族の皆様、 また、一緒にお仕事をされている方々、社員様もご無事でしょうか。私の家族、新潟の実家も大丈夫です。近しい人々は、元気にしております。有り難いです。


3月11日(金)に発生いたしました東北地方太平洋沖地震により被災された多くの方々に、心よりお見舞い申し上げます。


同時に、未だにご連絡の取れないご家族・お知り合いがいらっしゃる方々のお気持ちを思うと心が痛みます。テレビ報道で、悲惨な状況を観ると、涙が止まらなく本当に切なくなります。
一人でも多くの命が救われる事を切に願うと共に、一日も早い復興と平安を願っております。


本当に日本列島が非常事態です。
この度の地震の影響により、不謹慎かもしれませんが、わが国日本が本来持っている「一つになる精神、大和魂」が復活し、更に強い日本国になるような気がします。
ご先祖・偉大な先人の力で、あの敗戦(終戦)から復興した底力がある国です。私も日本人に生まれた事を誇りに思い、今・自分が出来る事(些細な行動ですが)に力を注いでおります。

節電、節約(買い物を控える)、車は使用しない、献血、命の大切さ・生きる大切さを子供達に伝える、今・不自由なく生かされている事に幸せを感じる、義援金を納める、等々です。

まだまだ、ボランティアで被災地に行くことは出来ないようですし、身近な事を心掛けおります。

しかし、日本人の「支援意識」は素晴らしいです。


3/17日、献血に行きました。何と、三時間もかかりました。通常は、40分位だそうですが、待ち時間が沢山ありました。受付では、「一時間くらい待ちますが、大丈夫ですか?」と訊かれ、一瞬戸惑いましたが、「はい、大丈夫です」とお応えしました。ところが、終わってみたら三時間でした。
普段でしたら、(「時間は命」と、常時言っている人間ですので)別な機会にしたかもしれません。でも、出来る事・出来る事・・・、と考えての行動でしたので、納得感はありました。看護師さんには、「こんなに待ってもらってありがとうございました。」と何度も言われましたが、言われれば言われるほど、これくらいしか出来ない自分が少し情けなくなりました。


海外メディアが「日本・反撃、日本人のマナーの良さ、忍耐強さの脅威、等々」驚きを伝えています。

我々日本人のDNAですね。私は、日本人に生まれて良かったと再々認識しました。

頑張れ東北、希望を持って行きましょう。(生きましょう)

続きは即、次回。


余震は少なくなりましたが、まだ何が起こるか分かりません。
皆さんも、どうぞくれぐれもご自愛下さいませ。

一日も早く、平安な日が訪れる事を祈っております。

 

さて、少し宣伝です。私がこの度理事をします一般社団法人日本ライフデザインプロデュース協会」 主催の1DAYセミナーが4/9日土曜日に開催します。ご興味のある方は、是非お越しください。

 


追伸:

4月の弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、4/27日~28日の開催です。

お読み頂いている皆様で、自己実現の為のモチベーションアップ、目標達成の為のやる気向上研修会に、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様とご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。

初めてご参加する企業様の経営者及び人事・教育責任者の方はお試し価格にてのご招待特典がございます。(68%引きにしております) ご興味のある方は、お気軽にメールにてお問い合わせください。t-tamura@kodama-mc.co.jp
研修会の詳細はHPをご覧下さい。では、また。

自己反省

皆さん、こんにちは。「時間は命・講師」こと、株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村 毅と申します。 セルフ・モチベーションアップの為のブログです。

昨日、大手生命保険会社様に、講演(研修)でお世話になりました。

短い時間でしたが、50名前後の方々がご参加くださいました。

ご参加者は、「自己の時間の使い方」の所で、色々と再認識があったようです。

最近の私も「重要度の高い仕事」への自分のアポイントメントマネジメントが疎かになっています。

大切な事は分かっているけど、中々前に進めない時が、多くの方はあると思います。

その心の弱さ、ブレーキを外す研修会を企画運営している人間でも、時折そのようになります。

自己を振り返ると良く分かりますが、反省は誰でも出来ますし、深くし過ぎると自己否定・自己嫌悪・自分をディスカウントしてしまいます。自分の潜在意識を信じ、全てを受容するようにしたいものです。

今、新しい研修テキストを作成中です。

大変な業務ですが、良いものを作る、お客様企業へ貢献する!その一念でやります。

寒い日が続いていますがどうかご自愛下さい。

追伸:

来年1月の弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、1/19日~20日の開催です。(2月は、2/1718日です)

お読み頂いている皆様で、ビフォー&アフターのはっきりした「劇薬セミナー」に、ご興味のある方は、是非お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様と、ご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。ご興味のある方はお気軽にメールにてお問い合わせください。

t-tamura@kodama-mc.co.jp
詳細はHPをご覧下さい。では、また。

天命を知る(Ⅱ)

皆さん、こんにちは。


「時間は命・講師」こと、株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村 毅と申します。 


セルフ・モチベーションアップの為のブログです。


前回の「天命を知る」の続きです。


皆さんは、ご自身の天命をお感じになった時はありますか?


私は、沢山の座右の銘を持っております。その一つに「私の潜在意識がきっと良い方向へ導いてくれる」


と言う言葉があります。


つまり、天命の方向へ行く、と言う意味です。私は自分の体験からも本当にそう思います。


決して、逃避ではなく、そうなっているように思うのです。例えば、私は21年間のサラリーマン生活の中


で、組織人としてバランスをとっていて、積極的な思考で、出世欲も普通にあって、上下関係もうまくやっ


ていて(後半は違いますが)、部下にも慕われていて、成果を出して、そして大企業時はまあまあ評価も


良くて・・・。つまり、サラリーマンが一番合っていると、思っておりました。しかし、先回申し上げたように、


本来の自分は違うのです。何か生き方のチューニングがミスマッチで上手く生きていなかったようです。



ようやく気づいたような気がします。しかし、また数ヶ月経つと「やっぱり・・・」と、考えが変わっているかも


しれません(泣) 日々、勉強していると考えにも変化が起きます。特に、現在は情報の質が全く違いま


す。よって、様々な価値観が変化しました。現在は、とてもハッピーです。



人間は、いつかは死にます。その、いつかが分かりません。でも、一度しかない人生を自分の思うように


生きられたら、それが幸せです。その権利は皆持っておりますし、それも努力や考え方次第で可能なので


はないでしょうか。


私は、最近それを凄く実感しています。同時に、この幸福感を維持するのも大変でしょうね・・・。


だから、日々勉強です。(明日・明後日も研修受講です) 天命を全うする為に、自己探求を続けます。 


人生は本来の自分発見の旅!  では、また次回です。



追伸:

11月の弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、11/9日~10日の開催です。

お読み頂いている皆様で、ビフォー&アフターのはっきりした「劇薬セミナー」に、ご興味のある方は、是非お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様と、ご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。ご興味のある方はお気軽にメールにてお問い合わせください。

t-tamura@kodama-mc.co.jp 詳細はHPをご覧下さい。では、また。

仕事をする目的

皆さん、こんにちは。


「時間は命・講師」こと、株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村 毅と申します。

先日、弊社の顧問先様の第9回目の研修会でした。


今回のご参加者は最近ご入社なさった女性テレアポインターの方々でした。

こちらの企業様は、営業会社ですが、非常に社員教育には熱心な会社です。


弊社がお世話になり約3年ですが、社員様の進化進歩を私も感じています。


皆さん明るい方々ばかりです。

今回のご参加者は、ご家庭もあり、お子様もいらっしゃり、そしてお仕事もなさっている方々ばかりです。


また、殆どの皆様が始めて企業研修会を体験するとの事、難しい言葉は使用せず、家庭においての


事例や田村家の出来事等も開示しながら、いつもと違う雰囲気で(私が)研修会を担当しました。

5時間「仕事をする目的、仕事とは、事業活動の中の最重要活動とは、当事者意識とは」等々を、


講義、質問、ディスカッション、演習と、あっという間に時間が過ぎました。

熱心にメモを取り、積極的に講義を聴く前向きな参加姿勢は講師自身も乗ってきます。


今回の方々とも、研鑽し合えたような感じを受けました。

最後に本日の学び気づきを発表頂きましたが、非常に肯定的な意見・感想(びっくりするくらいです・・・)


ばかりで、私が恐縮しました。嬉しい限りです。また、お会いしたい方々でした。


ありがとうございました。


追伸:

11月の弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、11/9日~10日の開催です。

お読み頂いている皆様で、ビフォー&アフターのはっきりした「劇薬セミナー」に、ご興味のある方は、是非お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様と、ご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。ご興味のある方はお気軽にメールにてお問い合わせください。

t-tamura@kodama-mc.co.jp 詳細はHPをご覧下さい。では、また。

再会と出会い

皆さん、こんにちは。

「時間は命・講師」こと、株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村 毅と申します。

お久しぶりです。 先週、地方へ3回講演会(研修会)に行って参りました。大手シンクタンク様の会員企

業様向けの研修会でした。

平日にも関わらず沢山の方々がご参加くださり、私も張り切って研修会を運営しました。

顧問先様以外の地方研修会は5年ぶりです。今回は福岡、仙台、札幌にお邪魔しました。

ご参加者は3時間という短い時間でしたが、熱心にそして真剣に取り組んでくださいました。

研修会後は、古い友人と会いました。7~8年ぶりの再会です。随分時間が経っていますが、お互い変

わらず、話はとても盛り上がりました。

よって、いつものごとく深夜までお酒が入り、帰りはふらふらでした(笑) 私は、幼馴染やとても親しい友

人と食事を共にすると、どうしても深酒をしてしまいます。

恐らく、安心感があるし、理屈抜きに楽しいのでしょう。

以前、25年振りに再会した郷里の幼馴染と、新橋で食事をした時は飲みすぎて大変でした・・・(泣)

時にラポール(人間関係における相互理解と信頼に満ちた関係)形成が出来るからでしょうね。

とても、良い再会でしたし、新たな出会いも有りました。

波長が合うとか似たもの同士とか言いますが、改めて気心知れた関係作りの楽しさを実感した地方研

修会でした。ご参加くださいました企業様、誠にありがとうございました。


追伸: 11月の弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、11/9日~10日の開催です。お読み頂いている皆様で、ビフォー&アフターのはっきりした「劇薬セミナー」に、ご興味のある方は、是非お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様と、ご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。ご興味のある方はお気軽にメールにてお問い合わせください。t-tamura@kodama-mc.co.jp 詳細はHPをご覧下さい。では、また。

自主性・自発性

皆さん、こんにちは。

「時間は命・講師」こと、株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村 毅と申します。


先週の金曜日と土曜日に、お世話になっている企業様の関連会社工場の研修会を担当しました。

製造現場のリーダー職の研修でした。こちらのグループ企業様は、業績も絶好調です。社風が健全でクリーンな雰囲気のある素晴らしい企業様です。


今回の製造工場の皆様は、企業研修の体験が初めての方が多いと伺っておりました。若干の緊張感の中にも、真剣に取り組んでくださる様子がありました。


普段の日常業務では、お仕事柄アウトプット場面(自発的にコミュニケーションを取る)が少ないようですが、この二日間は沢山の自発的アウトプット実習を多くしました。


やはり、現場リーダー職の方ですので「部下育成、上司報告、不具合対策、部署ミーティング、問題解決、課題仮説検証等々」のスキル向上が重要と思います。今回はそのスキル向上も目的とし、研修会を作り上げました。


中でも強調した部分は「自主性&自発性」の向上です。

何事も当事者意識をもって自分から発信する等の意識向上が大切と、何度も何度も実習で繰り返し

お伝えしました。


研修はきっかけですが、これを機会に自己学習にも意識を向け、更なる業績向上を目指して頂きたく思います。純粋に取り組んで頂いた方々に深く感謝申し上げます。本当にご縁に感謝です。

誠にありがとうございました。



追伸:

10 月の弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、10/13日~14日の開催です。

お読み頂いている皆様で、ビフォー&アフターのはっきりした「劇薬セミナー」に、ご興味のある方は、是非お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様と、ご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。

また、10/15日、18:3021時まで都内で「パッションプレゼンセミナー」 を開催します。5800円と、超安価に設定しておりますので、ご興味のある方はお気軽にメールにてお問い合わせください。

t-tamura@kodama-mc.co.jp

詳細はHPをご覧下さい。では、また。

人生は自分磨きの旅である

皆さんこんにちは。


「時間は命・講師」こと、株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村 毅です。


昨日は、ある大企業様の講演会でした。


土曜日の休日に勉強会を開催する企業様ですから、とても教育熱心で素晴らしい企業様です。


100分と少ない時間でしたが当方もタイムマネジメントができ、全てのプログラムが99分間で


完了しました(^-^)/

 

     

20100828-2.JPGのサムネール画像

20100828-1.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり、人材にフォーカスし教育投資を続けている企業様は、強いですね。

 

さて、皆さんは自分を鍛えていますか?

 

体力と同様にですが、自分のビジネススキルの事です。

 

つまり「人生を上手くマネージメントする能力」を向上なさっていますか?と言う事です。

 

私は、どのような研修会でも申し上げていますが


「人生は自分磨きの旅である」と思っています。


生きていれば、様々な場面に遭遇します。


それを、どの様に解釈し受け止められるかが大切です。


ようは、考え方次第ですね。


その考え方受け止め方次第で自分が成長するか否かが決まるのではないかと思います。


だから、全てが勉強であり、自分を磨いてくれています。

 

本日は、そのようなお話もさせて頂きました。


(でも自分に言い聞かせているようなものですが・・・)


このお仕事をしていて、自分が発する事は全て自分に返って来ますし、自分の体験の中からし


か出てきませんので、凄く鍛えられます。まさしく、ありがたいことです。


改めて、本日のご縁も感謝ですし、この様に読者の方々がいらっしゃる事が嬉しいです。


皆さんは、どのようなスキルを向上したいですか?


考えてみて、意識してみて、向上の為の何か一つでも実践してみましょう!

では、次回にまた、です。 ありがとうございました。

お仕事があるありがたさ

皆さん おはようございます。

「時間は命・講師」こと株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村毅です。

まずはご案内です。

この度、弊社のホームページ をリニューアル致しました。是非、ご覧下さい。

今後、公開セミナーもどんどん企画します。

さて、昨日は久しぶりに高揚しました。

ある、最大手のシンクタンク様で、経営者&幹部向けの講演をするのですが、募集した

ところ即80名の定員になりキャンセル待ちになりました、と言うお知らせを頂きました!

9月末の講演会です。大変嬉しいことです。

同時に、そのシンクタンク様より更に講演依頼がありました。地方大都市3箇所です。

感謝感謝です。

今まで、効率を追求し東京都内と新潟県以外へは、研修も講演もコンサルティングも控え

よう(顧問先様や知人のご紹介は例外です)と思い、地方へのお仕事は積極的ではありま

でしたが、もう止めました。どんどん出て行きます。動いていた方が気が楽になる事が

ありまして、私はそのタイプです。

如何せん、私は暇が嫌いです。何かお仕事があり、忙しく動いている方が生きている実感

あり、 活き活きします。(しかし、時間がない、時間がないと弱音を吐きますが・・・)

毎度、手帳を見て時間のやりくりをするのが結局「好き」なのでしょう。

自分でも改めてそう思います。

そのような方はいませんか?つまり、忙しくしている事や、必要とされていることが好きな

「マグロ君・マグロさん」 ※何で、ここでマグロなんだ!と、いう方は、マグロの生態を調べ

てみてください。

恐らく、事業主の方々の多くは、そうですよね。暇では「不安だし焦りが来るし」だから、遊

べないし。

私はよく「自分が一ヶ月間いったい何に時間を投入(投下)したのか」自分の時間割を調

る事が あります。

結果は、愕然とします。「何これ~」「無駄」「もったいない」「これ、やめる」等々、

自己会話が連発で出ます。皆さんも、やってみてください。

それも詳細に。面倒くさがらずに。

まずは一ヶ月間です。 人生で、成果を生む為の時間をどれだけ投入しているのか、

自分がしなくていいことに時間を費やしていないか等々、良く分かります。

そして、それらに気づいたら、改善の努力をすることが大切ですよね。

と、言ってもなかなか出来ないのが、我々人間です。

そこで、シンプルですがアドバイスです。

宣言したら良いです。

「明日からこれをする! 明日からこれをしない!」等々です。

簡単なことです。ようは、難しくやろうとすると、くじけてしまいます。

シンプルな仕組みつくりが大切ですね。

明日、25日「成功者の時間観」のセミナー です。

上記の事はあまりお話ししませんが、時間をどのように考え意識したら、

より人生がハッピーになるか。

人生を上手くコントロールしている人は、どのような時間に対する考え方(価値観)を持っ

ているのかを学習する、そんな勉強会です。

初めてお会いする方々ばかりだと思います。楽しみです。

では、次回にまた、です。 ありがとうございました。