「ウソ」タグアーカイブ

「モンスター社員」~事例パート①~

皆さん、こんにちは。「時間は命・講師」こと、株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村 毅と申します。 セルフ・モチベーションアップの為のブログです。

 

前回より、引き続き「モンスター社員」についてコメントしたいと思います。

もし、そのような社員がいたら、株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの研修へご派遣下さい(笑)

 

すぐにウソをつくモンスター社員はいませんか?

 

モンスター社員は、小さなことでもウソを平気でつきます。 それは、職場で何かの問題があると、いつも自己弁護・自己回避・自己正当化・言い訳・をしているわけです。 もしかたら、自分で防衛していて自分自身が傷つかないようにしている「そのバリアをはっている事」自体に自覚が無いかもしれません。 そして、犯人探して、周囲をひっかきまわします。

 

ですから、「当事者意識の醸成」が必要です!

当事者意識とは、「自分に関する事象・出来事は全て自分が引き起こしている」という意識の事です。

すなわち、人のせいにしない・・・。自己原因説・・・。自己が主因・・・。という事ですね。

 

しかし、モンスター社員は、上手に演技をし「他人のせい、会社のせい、仕組みのせい、時代背景のせい、・・・」

まあ、言い分け製造マシーンかのごとく(苦笑)です。  このような社員は、自分の課題を見つめることが無く、絶えずエモーショナル(感情)で判断します。 従って、成長・進化・進歩が無く、職場ではお荷物です。

皆さんの職場に、このような方はいませんか?

 

組織活性化の阻害要素になりかねませんので、手を打たないといけません。

それには、やはり教育です。 健全な価値観教育が重要です。

 

次回も引き続きこの話題で参りたいと思います。

 

追伸:

次回の、弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、平成29年11/21日~22日の開催です。

お読み頂いている皆様で、自己実現の為のモチベーションアップ、目標達成の為のやる気向上研修会に、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様とご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。

 

初めてご参加する企業様の経営者及び人事・教育責任者の方はお試し価格にてのご招待特典がございます。(68%引きにしております) ご興味のある方は、お気軽にメールにてお問い合わせください。info@kodama-mc.co.jp      研修会の詳細はHPをご覧下さい。では、また。