スピードを実感し 「時間泥棒を排除する」

皆さん、こんにちは。「時間は命・講師」こと、株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村 毅と申します。 セルフ・モチベーションアップの為のブログです。

 

あっという間に5月も終わりですね。

今月は誕生月という事もあり、色々と考え深いモノがあります。

 

時間というものは、1年間365日、8760時間、誰もが平等に与えられています。 しかし、人生の過ごし方と時間観(時間に対する意識の持ちよう)は、人それぞれですね。

よって、時間が過ぎるのは「速いと感じるのか、遅いゆっくりと感じるのか」は、個人差がありますね。

 

毎回講義でお伝えしておりますが、失った時間だけは取り戻せません。

皆さんは、「自己の時間の有限性」を感じ、日々過ごしているでしょうか?

 

別に、ぼ~とする時間が悪いわけではありません。

ようは、どのような意識で時間を過ごすのか、です。

休息なのか、リフレッシュなのか、仕事中の業務なのか・・・等。

 

私は、詳しくはお伝えしませんがこの7ヶ月間、あることに振り回され、とてももったいない時間を過ぎしてしまっております(現在進行形)

しかし、それも当事者意識を持ち、関わっておりますが、実に時間のもったいなさを痛感しています。

 

この件に関わった時間は膨大であり、生産性は全くありません。私としては、初めての体験と言えます。言わば、「時間泥棒」です。  神様がいるとすれば、私に何を伝えたいのだろうか・・・、また数年後に振り返ると、意味や意義があることだったと思えるのだろうか、と深く考えてしまいます。

 

日常業務に追われる方々も、時間泥棒を排除し、主体性&生産性のある時間創造をなさって下さい。

何とも、モチベーションダウンの情けないブログでした・・・あしからず(泣)

 

 

伸:

次回の、弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、平成28年  6/16日~17日の開催です。

お読み頂いている皆様で、自己実現の為のモチベーションアップ、目標達成の為のやる気向上研修会に、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様とご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。

 

初めてご参加する企業様の経営者及び人事・教育責任者の方は、お試し価格にてのご招待特典がございます。(68%引きにしております) ご興味のある方は、お気軽にメールにてお問い合わせください。t-tamura@kodama-mc.co.jp       研修会の詳細はHPをご覧下さい。では、また。