自己のコンピテンシ―モデルを認識する

皆さん、こんにちは。「時間は命・講師」こと、株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村 毅と申します。 セルフ・モチベーションアップの為のブログです。

 

少しご無沙汰してしまいました(泣)

私は、相変わらず、元気で研修を実施しております。

 

さて、先日の営業研修会でも、「コンピテンシーモデル」を扱いました。

コンピテンシ―モデルとは、高(好)業績者(ハイパフォーマー)の行動特性、思考特性のことを言います。ハイパフォーマーは、どのような行動習慣があるでしょうか?

自社における、または同業他社、異業種等々のハイパフォーマーから、取りこめることはないでしょうか?まずは、ハイパフォーマーが実践していて、自身がしていないことがあれば、やってみる価値はあるかもしれませんね。 そのようなことを検証しました。

 

実績を上げている優れた営業パーソンは、スカウトが来ることがあります。

そして、働く業界が変わっても、成果を上げます。その「営業スキル」が、何なのか、です。

 

特に、超・成果を上げている営業パーソンは、独特な感性と属人的に実践している人も確かに少なくはありません。だからと言って、全く参考にならない訳でも有りません。

そのように、ハイパフォーパーの行動特性を参考にしましょう、という事を研修で行います。

 

私は、以前より上記を研修会で実施しておりますが、学習者がその後、インプットしたことをキチンと実践すれば、何かしらの「変化がある」と思います。

変化が無いなら、まだまだ「やっているつもり」になっているのでしょう。

 

自分に厳しく、他人にも厳しく、です(笑) 毎回、そのようなことをお伝えしますが、本気で取り組んで行くことが、成長を促進させます。 では、また、次回に!

 

 

 

伸:

次回の、弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、平成27年  8/24日~25日の開催です。

お読み頂いている皆様で、自己実現の為のモチベーションアップ、目標達成の為のやる気向上研修会に、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様とご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。

 

初めてご参加する企業様の経営者及び人事・教育責任者の方は、お試し価格にてのご招待特典がございます。(68%引きにしております) ご興味のある方は、お気軽にメールにてお問い合わせください。t-tamura@kodama-mc.co.jp      研修会の詳細はHPをご覧下さい。では、また。