報告、連絡、相談、確認の重要性

皆さん、こんにちは。「時間は命・講師」こと、株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村 毅と申します。 セルフ・モチベーションアップの為のブログです。

 

昨日は、大阪で大手企業さまの管理職研修を実施して参りました。

とても、誠実な方々で、沢山の気づき&刺激があった事と思います。ご縁に感謝です。

 

さて、昨日も、申し上げたのですが、ビジネスコミュニケーションで重要な要素として、ホウレンソウカクニンがポイントです。その演習等も実施致しました。

 

コミュニケーションとは、お互いに伝えあうことによって、お互いに理解しあうことです。つまり、双方の伝えた内容が相手に正しく伝わり、相手に正しく理解されてはじめて、真のコミュニケーションが成立したと言えます。特にビジネスシーンにおいては、コミュニケーションの良し悪しが、その後の人間関係や仕事の成果に大きく影響を与えるため、ビジネスコミュニケーションの能力は必要不可欠となります。

 

それと同時に、何のためのホウレンソウカクニンなのか、です。その目的は何か?何のために、いま、この事を行っているのか、という「目的意識を明確に持ち」それに向かって、ホウレンソウカクニンをする事が重要です

 

コミュニケーションでいうと、上位者から、指示を受けた事が仕事の始まりとすると、報告は仕事の終わりです。 ビジネスは、報告・連絡・相談、不安なら確認をきちんとして始める必要があります。

そして、報告のポイントは以下です。

 

① 情報はすばやく伝える。

 

② 情報の共有化を心がける。

 

③ 不明点・疑問点は確認、相談をして明確にしておく。

 

④ 自分で解決できる問題は早めに解決し、上位者へ報告する。

 

⑤ トラブルが発生した時にはすばやく周囲へ報告する。

 

⑥ 中間報告もマメに行う。(短期で終わる業務は必要なし)

 

⑦ 仕事が終わったら直ちに報告する。

等、です。

 

日常のプライベートでも、以上の事は意識していきたいですね(笑)

 

 

伸:

次回の、弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、平成27年  5/26日~27日の開催です。

お読み頂いている皆様で、自己実現の為のモチベーションアップ、目標達成の為のやる気向上研修会に、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様とご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。

 

初めてご参加する企業様の経営者及び人事・教育責任者の方は、お試し価格にてのご招待特典がございます。(68%引きにしております) ご興味のある方は、お気軽にメールにてお問い合わせください。t-tamura@kodama-mc.co.jp      研修会の詳細はHPをご覧下さい。では、また。