時間効率の追求「タイムマネジメントセミナー」の需要拡大

皆さん、こんにちは。「時間は命・講師」こと、株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村 毅と申します。 セルフ・モチベーションアップの為のブログです。

 

最近、タイムマネジメントセミナーのご要望が多く、時間効率の講義やノウハウを研修でお伝えしております。ホワイトカラーエグゼンプションの時代、短時間でアウトプットを出し、ワークライフバランスを取ることは大切と思います。でも、更に大切なことは、「時間を自由に使えるか否か」つまり「自由度がどれくらいあるか」だと思います。

 

私は、10年以上前のサラリーマン時代、全くと言っていいほど、この「時間の自由度」がありませんでした。苦しい30歳代でした。しかし、その経験もあるから、今があると思っております。

 

 

さて、先回もお伝えしましたが、弊社の新入社員ビジネスマナー公開セミナーは、4/2~3日です。

“ 「ザ・躾」 新入社員の社会人マナー全般と意識変革2日間セミナー ”

 

若手社員の再教育にも効果あり、お1人様からのご参加も可能です。尚、3名以上ご派遣の企業様は、オブザーバーを無料ご招待致します。

 

 

セミナー概要/セミナーポイント

 

ビジネスマナー接遇のみではなく「社会人として大切な事、生き方・仕事の仕方、目標達成への執念・情熱、礼儀礼節、長幼の序、周囲に受け入れられる伝統的な健全な価値観醸成、顧客創造意識向上」をインプットし、その後、マナー全般を体験学習します。

 

また、3日間位の研修内容を、効率よく2日間で学習します。

現代のビジネスモラル&コンプライアンスも学習します。 同時に、「外部環境、マクロ経済、社会の仕組み、大人の振る舞い等」をインプットします。 よくある、マナーのみの新人研修会よりは、社会人へのマインドシフトが起きる教育内容です。

 

 

セミナー内容詳細

1日目のテーマ(社会人へのマインドセットと当事者意識の向上)

 

午前

1.オリエンテーション(講義)

①研修目的と自主&自発で取り組む姿勢を向上させ、自己研鑽、学習意欲を持つ

②気づきの重要性(易・不易の原理) を理解する

③現代社会を理解し、ライフマネジメントをする

2.社会人と学生の違いとは(講義・演習)

①企業人の「責任、義務、人間関係構築能力」を理解する

②会社と上司が求めていること

③会社とは社会とは(自社を良く知る)  ※時代背景とコンプライアンス

3.事業活動の中の最重要活動とは

①社会の仕組みと、経営の原点を理解する

②顧客創造マインド醸成

③ビジネスモラルと現代のコンプライアンス

 

午後

4.健全な価値観と社会人への意識変革

①健全な価値観とは、仕事とは何かを理解し、

「健全な仕事観、人生観、人間観、時間観」を学ぶ

②意識変革「当事者意識、顧客拡大意識、コスト意識、協働の意欲」を持つ

③6S運動の重要性の認識

5.社会人の振る舞い(服装、みだしなみ、表情、礼儀礼節)

①チェックリストを基にお互いにコメントし合う

②第一印象と笑顔の重要性(和顔愛語)と、感じ良い人になるポイント4つを学ぶ

③挨拶と返事の極意と効能・効果

6.敬語とお辞儀の学習

①丁寧語、尊敬語、謙譲語の学習

②お辞儀のポイント(語声後礼)

③待機の姿勢と歩行

 

 

2日目(具体的なビジネスパーソン・マナーの向上)

 

午前

1.オリエンテーション(講義)

①初日の振り返りとポイントを再学習する

②気づき&学びの体験発表 をする

③講師より個別のコメントをする

2.電話対応の学習

①受け手の基本パターン&応用パターン

②伝言の仕方(口頭、文章、メール等)

③よく使う電話用語の学習(クッション用語)

3.名刺交換の仕方

①ビジネスにおける名刺交換の重要性を理解する

②基本形の名刺交換ロールプレイをし、体得する

③名刺の扱い方と、その後の名刺活用の仕方等

 

 

午後

4.来客対応の学習

①お客様のご案内の仕方

②お見送りの仕方

③営業訪問時マナーとポイント学習

5.ビジネス文章とビジネスメールの基本学習

①ビジネス文章のマナーとは

②葉書、手紙の基本ポイントの学習

③現代におけるE-mailのマナーの学習

6.ホウ・レン・ソウ・カクニンと席次マナー

①指示&命令の受け方をキチンと理解する

②報告・連絡・相談・確認の基本とは

③席次(事務所、応接室、列車、タクシー、自家用車、食事会等)の理解

7.2日間の振り返りと決意宣言シート作成(実習)

①今後どのようなビジネスパーソンを目指すのか、一人ひとり「決意宣言」をする

②研修会のまとめと、今後への示唆

 

 

セミナー概要・ポイント

①社会人としての意識変革

(学生と社会人との違いは何なのか? 周囲へ与える影響力…)

 

②社会の仕組みと自己の位置づけ

(世の中の流れはどうなっているのか? 会社とは…)

 

③新入社員としての基本姿勢

(礼儀礼節・時間厳守・社会人基礎能力・ストレス耐性・協調性・チャレンジ精神…)

 

④社会人のマナー・接遇・作法・所作

(言葉遣い・電話&来客対応・メール&手紙・名刺交換・指示の受け方・報告の仕方…)

 

等々、社会人にとって、全て重要な事を2日間で学びます。

弊社の強みは、沢山の内容を短時間でご参加者がインプット出来る運営手法にあります。

 

 

こんなスキルが身につきます

上記含む

 

セミナー受講対象者

平成15年度新人社員、入社2~3年目の若手社員

 

このブログをお読みの皆さん、是非、ご派遣をご検討下さい(笑)

 

 

伸:

次回の、弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、平成27年  4/21日~22日の開催です。

お読み頂いている皆様で、自己実現の為のモチベーションアップ、目標達成の為のやる気向上研修会に、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様とご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。

 

初めてご参加する企業様の経営者及び人事・教育責任者の方は、お試し価格にてのご招待特典がございます。(68%引きにしております) ご興味のある方は、お気軽にメールにてお問い合わせください。t-tamura@kodama-mc.co.jp      研修会の詳細はHPをご覧下さい。では、また。

忍耐&辛抱 11日間のファスティング(断食)を終えて。

皆さん、こんにちは。「時間は命・講師」こと、株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村 毅と申します。 セルフ・モチベーションアップの為のブログです。

 

 

先日、ライフデザインの健康回復のため、11日間酵素断食を実行し、少し、達成感があります。 11日間まったく食べなく過ごしたことはもちろん初めてでした。目的は、ズバリ「脳の活性化です!」

そして、解毒作用(デトックス)&臓器リセットでした。

減量は副次効果です。

これまで、暴飲暴食をしてきた私にとっては、これ以上ない健康を取り戻す手段と思いました。

体重は、20代の頃とあまり変わらないので、減量ダイエットはサブ的でした。

食べない人たち、石原先生、南雲先生、そして酵素断食の山田先生

の書物を読み、ある意味、自己洗脳させ、信じて実践してみました。

人間が、本来持っている生命遺伝子を甦らせ、身体を活性化する。

食事をたって、消化酵素の使用パワーを、代謝酵素に回し、

意図的に飢餓状態にする事で、内臓脂肪を燃焼させ、臓器をリセットする。

体内に溜まった、毒素や添加物で蓄積されたものを排泄する。

胃腸&肝臓の最重要臓器を休止させ、いたんだ細胞を修復させる等々を 信じて黙々と一人、実践しました。(孤独感が、かなりありました・・・)

忍耐も我慢も必要でした。しかし、7,8,9,10日目は、かなり激しい研修を実施しましたが、7日目くらいから、レクチャーの切れ、研修運営のテンポが格段に上がりました。7日目くらいからケトン体が出て、脳が活性化するようです。それを楽しみにしていましたので、本当に驚きの体験でした。

研修中で、かえって気がまぎれ、運動にもなり、

よかったかもしれません。

準備食・・・3日間

断食・・・11日間

回復食・・・8日間

大酒のみの私が、23日間の禁酒をしたことが我ながら、凄いです。

同時に、その間のスケジュールをプロテクトすることにコミットしました(爆笑)

しかし、あっと言う間に、血圧も下がり、平常値になりました。驚きです。3/9日の健康診断の結果が楽しみです。

伸:

次回の、弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、平成27年  4/21日~22日の開催です。

お読み頂いている皆様で、自己実現の為のモチベーションアップ、目標達成の為のやる気向上研修会に、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様とご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。

 

初めてご参加する企業様の経営者及び人事・教育責任者の方は、お試し価格にてのご招待特典がございます。(68%引きにしております) ご興味のある方は、お気軽にメールにてお問い合わせください。t-tamura@kodama-mc.co.jp      研修会の詳細はHPをご覧下さい。では、また。