6S運動の勧め

皆さん、こんにちは。「時間は命・講師」こと、株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村 毅と申します。 セルフ・モチベーションアップの為のブログです。

 4月は、新入社員研修会もあり、毎年、原点に帰れる感じがあります。

いつも、素直で熱心な新入社員さんばかりですが、今年は更に雰囲気が違いました。

 

男女比や人数構成という環境の影響も有るでしょうが、何が違うかというと、しっかりしたコメント(発表内容)が出来、物怖じしない堂々とした姿勢の方が本年は多かったように感じます。

(若いのに、しっかりしているな~という感じです)

 

研修の内容は、社会人としての大切なこと、生きる姿勢、健全な価値観、意識を変革させること等々を伝え、インプットして頂いた後に、具体的なマナー全般の学習を致しました。

 

製造メーカーさんは、5S運動は、おなじみだと思いますが、特に新入社員研修では、以前より「6S」の重要性を伝えております。6Sとは、「整理・整頓・清潔・清掃・躾、そして習慣」です。

 

「人間は習慣の奴隷」、良い習慣はインストールし、悪しき習慣(人生で役に立たないこと)は、アンインストールすれば、良いわけです。理屈で考えれば、簡単ですが、これがなかなか・・・

 

その事例や、日常の良くある事象を伝えました。

何事も最初は、チャレンジや新しい事は「苦痛」ですが、やり続けたなら「普通・当たり前」になるんですよ、と。 成果を作る人は、そのような「継続する意思の力」があると同時に、当然のごとく当たり前にやり続けていますよ、と。お伝えしました。(または、その成果に価値を観るという事ですね)

 

実は、それが、大事なポイントです。

「継続は力なり」なのは、みんな分かりますが、ポイントは、良い習慣(人生で成果を生む、的を得た習慣)を、やり続けられるか否かです。

 

あなたは、人生でプラスになるであろう「良い習慣」がありますか?

自問自答しながら、私も、もっと良い習慣を作らないといけないと思う、新入社員研修会でした。

 

伸:

次回の、弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、5/27日~28日の開催です。

お読み頂いている皆様で、自己実現の為のモチベーションアップ、目標達成の為のやる気向上研修会に、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様とご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。

初めてご参加する企業様の経営者及び人事・教育責任者の方は、お試し価格にてのご招待特典がございます。(68%引きにしております) ご興味のある方は、お気軽にメールにてお問い合わせください。t-tamura@kodama-mc.co.jp       研修会の詳細はHPをご覧下さい。では、また。