薬剤師スタッフ向けのコミュニケーションスキルUP

皆さん、こんにちは。

株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村でございます。

セルフモチベーションアップのためのブログです(笑)

 

2018年2月15日、薬剤師の方々向けのエクセレント・コミュニケーションセミナーを開催致します。

薬剤師の方々は、顧客対応と言っても一般の小売業やサービス業とはまた違う対応が望まれると思います。

医療関係者は、総じてそのようなことなのかもしれませんが、どんな商いも「相手を慮る」ことが大切です。

 

しかし、待たされることへのコンプレイン(ささやかなクレームや感情的な主張をさします)や健康に直結するということのサービスで、お叱りを受けることがあるようです。

と同時に、店内での同僚との円滑なコミュニケーションスキルUPも求められます。

タスクのリレーションをスムーズに行い、クイックに顧客や関係各位へ「適切な情報提供をすること」が求められます。そのようなスキルUPを、凝縮して学習して頂きたいと思います。

 

また、ご参加者の皆さまからも、現状の課題を伺いながら衆知を集め「解決策の糸口」を一緒に考えたいと思います。業界の関係者でお知り合いがいれば、是非ご吹聴ください。

 

今月のみ、会場オープン記念として、なんと受講費用が無料です!

 

 

以下は、「薬剤師向け顧客対応コミュニケーションスキルUPセミナーの学習ポイント」

 

1、どのような意識で顧客と接しているのか

・顧客意識の変化とCS経営の重要性

・サービス業に求められているもの

・CSの効果など

2、顧客心理の理解

・お客様の満足・不満足はどのような時に起こるのか

・感じ良いサービスは当たり前  ~では、感じが良いとは、魅力ある人とは~

・お客様の期待をつかむには

3、人間関係構築能力と人間理解

・人は皆「違う」固定観念、価値観の違いに気づく

・10人十色、百人百様、千差万別→解釈の違い

・コミュニケーションの達人とは  「3つのスキル習得」

・コミュニケーションは伝わったことが全て

・自店&自己のコミュニケーション課題認識

・受け止める、関わることの大切さ

・傾聴、質問、承認のエクセレントコミュニケーションのコアスキル習得

・質問の重要性

・ノンバーバルも意識する

・誰もが大切にされたい

・自己重要感、自己尊厳を満たす関わり方

4、具体的な「実践目標」を設定し、実施する価値に気づく

5、まとめ、次回へのアクションプラン

 

以上。 お申し込みやお問い合わせ下は、以下です。

info@kodama-mc.co.jp

 

追伸:

次回の、弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、平成30年2/20日~21日の開催です。

お読み頂いている皆様で、自己実現の為のモチベーションアップ、目標達成の為のやる気向上研修会に、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様とご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。

 

初めてご参加する企業様の経営者及び人事・教育責任者の方はお試し価格にてのご招待特典がございます。(68%引きにしております) ご興味のある方は、お気軽にメールにてお問い合わせください。info@kodama-mc.co.jp      研修会の詳細はHPをご覧下さい。では、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)