「自分の身を守る」

皆さん、こんにちは、【組織活性の専門家】

“カンパニーモチベーターの田村 毅です” セルフモチベーションアップのためのブログです(笑)

しばらく、ブログを書いていませんでした。

マインドダウン・・・ です。

世の中がとんでもない状況になり、我が業界は軒並みお仕事がなくなりました。

3月4月は需要が多く、弊社も同様でしたが、このような状況になり、多くの企業研修がスライドやキャンセルになりました。

そんな中、先日、某省庁の新入社員さま向けの「ビジネスマナー動画」を撮り、後日それを納品し、60名前後の新人さまへ学習をしていただく方向です。

また、弊社の4/2~3日新入社員&若手社員向けの【“ザ・躾” 健全な仕事観醸成とビジネスマナー研修会】も変更し、6月または7月へのスライドを考えております。

まずは、【命を守る】ことが何をおいても最優先ですので、それに準じた意思決定をしております。

加えて、「自己免疫力」を上げることです。

私は、以前より毎日、ビタミンC5000mg前後をかなり細切れでのみ、ビタミンB群、マグネシウム、アミノ酸、マルチビタミン等々を摂取しております。 そして、子供の時より手洗いは徹底しています。

(30秒まではしておりませんでしたが、今は40秒はします)

皆さんも、どうぞ気を付けてください。

自分の身は自分で守りましょう!

追伸:

次回の、弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、2020年7/29日~30日の開催予定です。  ※現代に合わせ、バージョンUPをしております!

お読み頂いている皆様で、自己実現の為のモチベーションアップ、目標達成の為のやる気向上研修会に、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様とご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。

初めてご参加する企業様の経営者及び人事・教育責任者の方は、お試し価格にてのご招待特典がございます。【60,000円引き】にしております! ご興味のある方は、お気軽にメールにてお問い合わせください。info@kodama-mc.co.jp       研修会の詳細はHPをご覧下さい。では、また。

「健康ほど大事なもの」はありません

皆さん、こんにちは、【組織活性の専門家】

“カンパニーモチベーターの田村 毅です” セルフモチベーションアップのためのブログです(笑)

本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、ご報告です!

本年より「ファスティング事業」も取り組むようにいたしました。(断食のことです)

断食と言っても、きちんと必要な栄養を摂取し、日常生活を普通にしながら行うモノです。

詳細は、また別な形でお伝えしますが、「ミネラル酵素」を摂取しながらですので、

空腹感もなく、筋力も落ちにくいというメリットばかりです。

そもそも、365日間胃腸さんを休ませたことはありませんよね・・・?

食べることをストップし、「消化酵素を使わず、代謝酵素にその分の体内酵素を注ぐ」ことで、

デトックス(解毒)作用に拍車がかかり、体内リセットにつながり、傷んだ細胞にスクリーニングをかけ

修復するイメージです。(凄くないですか・・・笑)

私は、5年前よりこのミネラルファスティングを実施しております。

今では、年3回くらい10日間前後のファスティングを実施しております。

非常にいいです(笑)  何が・・・?  すべて・・・、です。

ファスティング事業に関しては、少しずつ告知しますが。

我が国の医療費は膨大で、社会保障費はとんでもない国家予算額です。

ですから、国民の一人ひとりがヘルスリテラシー(健康に関しての知識)を上げ、

病院へ行かないように、そして薬に頼らないように自分自身の健康維持をしないといけないわけです。

そのためにも、健康に意識を向け、暴飲暴食をやめ体をリセットすることは、ファスティングしかありません。

もちろん、適度な運動も大切です。

「お仕事も、良好な人間関係の構築も、趣味への投資」も、すべてのベースは【良好な健康状態】だから、

できることですね。 “心身ともに健康をキープする”ことは、すべてにつながります。

ファスティングにご興味がある方は、お気軽にご連絡ください!

ファステイングマイスター学院  東銀座支部 支部長  田村 たけし

  • 分子整合医学美容食育協会

追伸:

次回の、弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、2020年4/22日~23日の開催です。  ※現代に合わせ、バージョンUPをしております!

お読み頂いている皆様で、自己実現の為のモチベーションアップ、目標達成の為のやる気向上研修会に、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様とご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。初めてご参加する企業様の経営者及び人事・教育責任者の方は、お試し価格にてのご招待特典がございます。【60,000円引き】にしております! ご興味のある方は、お気軽にメールにてお問い合わせください。info@kodama-mc.co.jp 研修会の詳細はHPをご覧下さい。では、また。

ミドルシニア層の「心構え」など・・・

皆さん、こんにちは、【組織活性の専門家】

“カンパニーモチベーターの田村 毅です” セルフモチベーションアップのためのブログです(笑)

今回も、感じ悪い人をテーマにお話しをします。

皆さんの会社に、特に「ミドルシニア層(50歳以上の社員)で“連絡をしても反応がない方”はいませんか?

あるいは、ご自身は如何でしょうか?

そのような年長者の方がいても、なかなか直接いえませんよね? 

さて・・・、シンプルですが、「具体的な改善策」をお話しして行きます。

例えば、メールやラインのレスポンスが非常に遅い方の話です。

部下や知人友人より

① 「あの~、メールしたんですけど・・・」や、

② 「ご覧になりました?」あるいは、

③ 「お返事は、まだでしょうか?」

などなどの確認や催促があることなどがそれに値しますね。

そのように相手より言われた方は、もともと「クイックにしなければならない概念がない」

のかもしれませんが、相手はきっと待っているのです。

結論が出なければ、「合いの手を送る」ことも大切ですね。

では、そのように言われないためにはどうすればよいでしょうか・・・

1)メモに記録し、送ったらそのメモを消す

2)付箋を利用し、送ったら外す

3)スマホのアラートを活用する

4)24時間以内に返信する概念を意識する

等は、シンプルですね。既に実践していることかもしれません。

研修でよく申し上げています「ホウレンソウカクニン」はクイックにしましょう!ということです。

そもそもメンバーさん(部下)は、上位者にはなかなか言いにくいことですので、

ミドルシニアの方々、経営者の方々は特に意識しましょう!

追伸:

次回の、弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、2020年4/22日~23日の開催です。  ※現代に合わせ、バージョンUPをしております!

お読み頂いている皆様で、自己実現の為のモチベーションアップ、目標達成の為のやる気向上研修会に、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様とご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。初めてご参加する企業様の経営者及び人事・教育責任者の方は、お試し価格にてのご招待特典がございます。(70,000円引きにしております) ご興味のある方は、お気軽にメールにてお問い合わせください。info@kodama-mc.co.jp 研修会の詳細はHPをご覧下さい。では、また。

あなたは、「 感じ悪い人」になっていませんか?

皆さん、こんにちは、【組織活性の専門家】

“カンパニーモチベーターの田村 毅です” セルフモチベーションアップのためのブログです(笑)

今回は、感じ悪い人って・・・をテーマにお話しをします。

あなたは、ご自分自身をどうジャッジしていますか・・・ 如何でしょうか?

特に、“何事にもお礼を言わない方”   “無愛想な方” 等々 です。

皆さんの会社に、そのような同僚はいませんか? 

感じよい方は「ありがとうございます」や「ありがとうございました」というフレーズを

数センテンスごとに言ってきます。

その一方、「返事もなければ、お礼に値することを全く言わない」そんな慇懃無礼な方も

職場で結構いるのではないでしょうか? その方々に対しての指導・対処法をお伝えします。

奥さんや旦那さんは「あなたって、ホントお礼を言わなよね!それ感じ悪いわよ!」など言ってくれても、

それ以外の方々はなかなか伝えてくれませんよね・・・

相手より「なに、この人~、感じ悪い!」と思われたら、その後は良縁になりにくいでしょう。

これもまた「意識すること」なのですが、

まずは、自分の心の中で「ありがとう」をとなえる。

  1. 「空気が吸えて」ありがとう。
  2. 「ご飯が食べれて」ありがとう。
  3. 「しゃべる相手がいてくれて」ありがとう。
  4. 「お仕事があって」ありがとう。
  5. 「今、生きていて」ありがとう。

あげれば、きりがないですよね!!

しかし、これは本当に大切なことだと思いますし、

至極当然、当たり前のことです。

人は、「当たり前のことがなくなった時」に初めて、その存在の有難さに気づきます。

ですから、【当たり前の反対が有難い。つまり「有ることが難しい」】のです。

(まあ、そのように漢字はなっていますが・・・)

よって、当たり前の出来事を「常に有り難く思う」ことが、とても大切ですし、よい方法です!

これを読んでくださっている読者の皆さんは、意識すればきっとできると思います。

そして、ご自身がつらい時こそ、このマジックフレーズ「ありがとう」を自分に向けて言いましょう。

追伸:

次回の、弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、2020年4/23日~24日の開催です。  ※現代に合わせ、バージョンUPをしております!

お読み頂いている皆様で、自己実現の為のモチベーションアップ、目標達成の為のやる気向上研修会に、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様とご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。

初めてご参加する企業様の経営者及び人事・教育責任者の方は、お試し価格にてのご招待特典がございます。(68%引きにしております) ご興味のある方は、お気軽にメールにてお問い合わせください。info@kodama-mc.co.jp       研修会の詳細はHPをご覧下さい。では、また。

表情のバリエーションの重要性

皆さん、こんにちは、【組織活性の専門家】

“カンパニーモチベーターの田村 毅です” セルフモチベーションアップのためのブログです(笑)

先日の研修で、「あれ、今回の皆さんは、無表情だな~」と

痛切に感じました。

そこで、今回は【表情が険しい方の改善策】をお話します。

皆さんの会社に、そのような方はいませんか? 或いは、あなたご自身は如何ですか?

やはり、表情のバリエーションが無い、笑顔がないと少々感じ悪く思いませんか?

そもそも本人がそのような「問題意識を持っているか」が大事ですけどね。

では、具体的にどうすればいいか、まずはシンプルですが、

1)とにかく意識して「口角を上げる」こと

2)よく「笑う」ようにすること

3)「バラエティ番組やお笑い番組を観て」笑うこと

4)手鏡を携帯し、「自分の表情をよくチェックする」こと

5)身近な人より、「フィードバックをもらう」(指摘してもらう)こと

等は、効果的です。

特に50歳以上のベテラン社員さんは意識して下さいね!

先輩や上司、或いは元・上司の方々が無表情ですと、

会話も弾みませんし、あまり接したくないですからね。

少しでも心あたりのある方は今からシフトしましょう!

と言っても、自分のことを深く気づかないと行けません。

いつも言っていますが、自分が「周囲に与える影響」に気づくことです。

特に年長者の方は、表情筋が堅くなっていますので、

まずは上記を意識して繰り返し実施して下さい。

感じ悪い方(無表情で仏頂面)には接し難いですからね。

心当たりのある方は、「意識して」上記をやってみて下さい。組織活性化へ直結します!

追伸:

次回の、弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、2019年11/7日~8日の開催です。  『本年最後です』  ※現代に合わせ、バージョンUPをしております!

お読み頂いている皆様で、自己実現の為のモチベーションアップ、目標達成の為のやる気向上研修会に、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様とご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。

初めてご参加する企業様の経営者及び人事・教育責任者の方は、お試し価格にてのご招待特典がございます。(68%引きにしております) ご興味のある方は、お気軽にメールにてお問い合わせください。info@kodama-mc.co.jp       研修会の詳細はHPをご覧下さい。では、また。

決めた事をやる!   しかし・・・

皆さん、こんにちは。

株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村でございます。

セルフモチベーションアップのためのブログです(笑)

先回に続いての流れですが、「自分が決めたこと」を、どれだけ出来ているか、振り返ると恥ずかしいですね。

・年末に掲げた来年の目標。

・継続してやったら自分にプラスになること。

・インプットしたことを実践しようと決めたこと。     等々

でも、本当は「心底決めていない」ですよね。

理由は、数日で止めているから・・・、です。

以前も書いたのですが、継続するためには「実感できる成果」がないと、また次にやれないですよね。         それがモチベーションファクターです。 やはり何事も、成果を感じないと、結局止めてしまいます。

では、どうしたら続けることができるのか・・・「もう、信じきることしかないですね!」  

そう、「これをやると、こんな良いことが将来待っている」のような感じです。  

しかし、ここでのポイントは「大事なことは身近な人に訊いてみて、おかしくないか確認する」ことです。

いくら自分が信じて決めても、何年も成果が出ないのなら、方向性や的がすれているのかもしれませんし、よからぬことに洗脳されているのかもしれません。 よって、身近な方への「相談」はとても大切です。 

当事者が、あまりにも没頭すると、客観視できなくなります。 周囲から観ると「それは、変ですね・・・」という事象も、本人は感じなくなっています。(信じた自分を、壊したくないから 等の心理も働きます)

ですから、そのような「相談できる方々」が、どれだけ周囲にいるのかは、やはり大切です。

まずは、ご家族でしょう。 そして信頼できる職場の仲間、幼馴染などです。

是非、ご自分の人生でご参考にしてみて下さい!

そんな客観視できる、また入社後の半年間を振り返る新人研修会、「新人・若手フォローアップ研修」は、10月8日開催致します。 詳細のプログラム内容は以下です。  是非、ご派遣&ご参加ください。

【2019年 10月 新人&若手フォローアップ研修パンフレット】

ザ・躾 健全な仕事観”  入社半年後フォローアップ研修のです。
他社の新入社員・若手社員との研鑽は、刺激と気づきがあります。

             

https://www.kodama-mc.co.jp/pdf/program190603-2.pdf

追伸:

次回の、弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、2019年11/7日~8日の開催です。  『本年最後です』  ※現代に合わせ、バージョンUPをしております!

お読み頂いている皆様で、自己実現の為のモチベーションアップ、目標達成の為のやる気向上研修会に、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様とご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。

初めてご参加する企業様の経営者及び人事・教育責任者の方は、お試し価格にてのご招待特典がございます。(68%引きにしております) ご興味のある方は、お気軽にメールにてお問い合わせください。info@kodama-mc.co.jp       研修会の詳細はHPをご覧下さい。では、また。

「自己の言い訳」に気づく

皆さん、こんにちは。

株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村でございます。

セルフモチベーションアップのためのブログです(笑)

様々な企業内研修で、気づき(インプットしたこと)を職場でどのように活かすのか、という「実践目標」(アウトプット)を決めます。

しかし、次回の研修日に、その実践目標の結果をご参加者へお尋ねすると、

「すみません! 出来ませんでした。 80%の本気さでした・・・」等と言う方がいます。

そんな時、私は以下のフレーズを言います。

講師:「○○さん、前回から昨日までの期間で、その目標をやろうという強い意思があり、やろうと思ったら出来た状態でしたか?」  「つまり、可能性はありましたか?」

受講者:「はい、できた状態でした! 可能性はありました」

講師:「では、あなたは、【できなかったのではなく、しなかったのですね!!?】 【そういうことを、怠慢! 或いは手抜きと言います!!】 」

そのようにフィードバックを受けると、かなり直面するでしょう。

しかし、自分に甘く「心の中で唱えている言い訳に気づき」、シフトしないと変革はありません。

何事もそうですが、「決めた事はやる!」という、

まずは強い意志の強化は大事ではないでしょうか?

そのように、自分の心に火を付けるきっかけ作りや場は大切と思います。

そのきっかけになる【セルフモチベーションアップ研修】は、次回11月の開催です。

また、若年層のコミュニケーションスキルをインプットする「新人・若手フォローアップ研修」は、10月8日開催致します。詳細のプログラム内容は以下です。  是非、ご派遣&ご参加ください。

【2019年 10月 新人&若手フォローアップ研修パンフレット】

ザ・躾 健全な仕事観”  入社半年後フォローアップ研修のです。
他社の新入社員・若手社員との研鑽は、刺激と気づきがあります。

             

https://www.kodama-mc.co.jp/pdf/program190603-2.pdf

追伸:

次回の、弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、2019年11/7日~8日の開催です。  ※現代に合わせ、バージョンUPをしております!

お読み頂いている皆様で、自己実現の為のモチベーションアップ、目標達成の為のやる気向上研修会に、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様とご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。

初めてご参加する企業様の経営者及び人事・教育責任者の方は、お試し価格にてのご招待特典がございます。(68%引きにしております) ご興味のある方は、お気軽にメールにてお問い合わせください。info@kodama-mc.co.jp       研修会の詳細はHPをご覧下さい。では、また。

若年層のコミュニケーションスキルアップ

皆さん、こんにちは。

株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村でございます。

セルフモチベーションアップのためのブログです(笑)

ここ数年、新人さんの初年度研修の回数が多くなったように感じます。

4月には、ビジネスマナー全般、6月、9月、11月にフォローアップなどを企画され、新人さんに対しての教育機会を沢山提供している企業様です。

弊社のクライアント企業さまも同様で、とても新人さん達への指導・育成にお力を注いでいらっしゃいます。

ですから、組織力・営業力が同業他社よりもあるのだと思います。

そんな、新人さんたちに、時折こんな例え話しをすることがあります。

相手・顧客との「関係性構築」のための【さしすせそ事例】です。

以下です。

さ=「さすがですね!」          
し=「知らなかったです!」  「信じられないです!」
す=「すごいですね!」  「素敵ですね!」
せ=「センスいいですね!」 「先生のお力ですね」  「先生らしいですね」
そ=「そういうことなんですね」 「そういうのは〇〇先生の得意分野ですよね(良いところですね)」 「そんなこと   が有ったんですね」  等々です。

ようするに、相手の「過去の経験・体験」を聴き、肯定する相づちを意識することです。 若年層がよく使う「えー、やばぁ!」 または「ウケるー!」をエクセレントに切り替え、ビジネスライクでキチンと受け答えをする。 上記のようなシンプルな反応を丁寧にループさせることは、相手が自己開示をして気分を高揚させるポイントです。

とてもシンプルですが、若年層の「販売・営業」に携わる接客サービス業の方々へ、意識して欲しいです。   つまりは、相手との関係性を深く築こうとした場合、自分より沢山話して頂くことは鉄則ですね。

そんな若年層のコミュニケーションスキルをインプットする「新人・若手フォローアップ研修」は、10月8日開催致します。詳細のプログラム内容は以下です。  是非、ご派遣&ご参加ください。

【2019年 10月 新人&若手フォローアップ研修パンフレット】

ザ・躾 健全な仕事観”  入社半年後フォローアップ研修のです。
他社の新入社員・若手社員との研鑽は、刺激と気づきがあります。

             

https://www.kodama-mc.co.jp/pdf/program190603-2.pdf

追伸:

次回の、弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、2019年8/21日~22日の開催です。  ※現代に合わせ、バージョンUPをしております!

お読み頂いている皆様で、自己実現の為のモチベーションアップ、目標達成の為のやる気向上研修会に、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様とご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。初めてご参加する企業様の経営者及び人事・教育責任者の方は、お試し価格にてのご招待特典がございます。(68%引きにしております) ご興味のある方は、お気軽にメールにてお問い合わせください。info@kodama-mc.co.jp 研修会の詳細はHPをご覧下さい。では、また。

Z世代の教育の重要性

皆さん、こんにちは。

株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村でございます。

セルフモチベーションアップのためのブログです(笑)

皆さんは、「Z世代」という言葉をご存知でしょうか?

1980年後半から2000年代初頭までに生まれた人をいうことが多く、生まれた時からスマホやPCが身近で育った「デジタルネイティブ」と呼ばれる世代だそうです。

その方々への研修は、新人研修会がそれに値します。 先日、ある企業の新人研修へ参りました。

その企業は、直接のお客さまでなく、はじめてご縁を頂いたところです。

世代間のギャップとはよく聴きますが、「いまどきの若者の反応のなさ」に驚きました。

(弊社の顧問先・お得意先企業の新人さんと全く違います)

エネルギーを吸い取られる感じです・・・(泣)

何度も返事を促しても、無視!  これで「接客業!? セールス…?」と本当に驚きました。

が、故に、徹底した教育を施さないと顧客に失礼な接し方をするのではないでしょうか?

私としましても、ご縁があったからには必死にご参加者を巻き込みました。その熱意はいつもと同様です(笑)

しかし、現場の管理職はそれをどれだけ理解しているのか・・・? (老婆心ながら心配です)

普段の日常でも、出掛けた際に、上記のような若い方の接し方に「あれ?」と、感じることがあります。

よって、私たちのような存在も必要でしょうし、もちろん謙虚に自分も研鑽しながら、現代流に研修を

創って行かなければならないと、更に思った次第です。

前述の新人研修は、後半に熱心さは増しましたが、「反応のなさ」には、モノ足りなさを感じました。

弊社の真骨頂「組織活性化プログラム公開セミナー」へご派遣を頂ければ、激変のアフターがあるのですが(笑) 

管理職の皆さまは「人様のお子様を、会社が給料を払って、上司が指導・教育」をして行くのです。

そのアウトソーシング、つまりOFFJTが弊社で、管理職の皆さまはOJTで頑張って下さい。

そんなOJTスキルも貪欲に学びましょう!  以下の「公開型セミナー」で!  

年に2回しかない機会ですみません。   是非、お越しください。 お待ちしております!!

【2019年 07月 管理職マネジメント強化研修パンフレット】

管理職の必須スキル”  マネジメント全般を網羅した珍しい研修です。
体験した管理職は、気づきと再発見があり、成果を出します。

               ↓

https://www.kodama-mc.co.jp/pdf/program181201-1.pdf

追伸:

次回の、弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、2019年8/21日~22日の開催です。  ※現代に合わせ、バージョンUPをしております!

お読み頂いている皆様で、自己実現の為のモチベーションアップ、目標達成の為のやる気向上研修会に、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様とご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。

初めてご参加する企業様の経営者及び人事・教育責任者の方は、お試し価格にてのご招待特典がございます。(68%引きにしております) ご興味のある方は、お気軽にメールにてお問い合わせください。info@kodama-mc.co.jp       研修会の詳細はHPをご覧下さい。では、また。

自己を律する

皆さん、こんにちは。

株式会社コダマ・モチベーション・コンサルティングの田村でございます。

セルフモチベーションアップのためのブログです(笑)

最近、お年寄りの自動車事故や超・傲慢な若い政治家のニュースが報道時間を締めております。

このような事故・事件を観たり聴いたりいると、大変悲しくなってきます。

周囲は、いままで(そのような事態を引き起こすまで)当事者に何も言って差し上げなかったのでしょうか?

兆候など無かったのでしょうか? 「ゆでガエル症候群」ではないと思うのですが、不思議で仕方ありません。

同時に、自分自身の変化などの「気づき」は無かったのでしょうか・・・

人間は完璧ではありませんから、周囲から助言をもらい客観視をして生きることも大切と思います。

と、申しております私は、今まで大失敗やパワハラ等を受け、人生のどん底を味わったことがあります。

その後、よくよく考えてみると「兆し」も少なからずあったでしょうし、調子に乗っていたことも有ったと思います。

「全ては自分が源泉です」 その時に、周囲の人々からのアドバイスや助言・苦言などがあったら・・・と後になって思うことがあります。つまり、私も同じように「自律心」が無かった訳です。加えて、周囲からの情報も無かったに等しいです。

しかし、周囲からの助言があったにしても、その時の自分自身は、「素直に受け入れていただろうか?」と思うと、・・・分かりません。

好調の時は自分が見えないでしょうし、全方位的に「客観視」など、なかなか出来ません。信じ切ってその方向へ進んでいるわけですから。そのような歪曲した自分の考えを律することも出来ず、多くの人が、同様に間違った方向へ暴走してしまう訳です。

私は、数々の大きな失敗(詳しいことは申し上げませんが)があるから、そのような体験を通して言えるのかもしれません。しかし、そんな「どん底体験」など、誰も体験したくないでしょうし、周囲も観たくないでしょう。

故に、絶えずアンテナを張り巡らせ、自分の感性・感度を磨き、広い心・受容する器を持ち、他者の提案・苦言などなどを素直に聴き入れること、つまり「自分を律する」ことで、正しい方法へ進むのではないかと思います。

そのようなことにも「ハッと気づく」2日間の次世代リーダー向け【マネジメントエッセンススキルUPセミナー】は、 次回7/24~25日です、ご覧の皆さんも是非、ご参加ください。 

【2019年 07月 管理職マネジメント強化研修パンフレット】

管理職の必須スキル”  マネジメント全般を網羅した珍しい研修です。
体験した管理職は、気づきと再発見があり、成果を出します。

               ↓

https://www.kodama-mc.co.jp/pdf/program181201-1.pdf

追伸:

次回の、弊社公開セミナー「組織活性化プログラム初級公開セミナー」(セルフモチベーションアップセミナー)は、2019年8/21日~22日の開催です。  ※現代に合わせ、バージョンUPをしております!

お読み頂いている皆様で、自己実現の為のモチベーションアップ、目標達成の為のやる気向上研修会に、ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。業績好調の弊社顧問先様の社員様とご一緒に研修を体験するのも、自己成長の良いきっかけになる事と思います。

初めてご参加する企業様の経営者及び人事・教育責任者の方は、お試し価格にてのご招待特典がございます。(68%引きにしております) ご興味のある方は、お気軽にメールにてお問い合わせください。info@kodama-mc.co.jp       研修会の詳細はHPをご覧下さい。では、また。